爪切り

ひよみ堂で行っている爪切りの方法です。
あくまでも一例ですので、参考として御覧いただき、実際に行う際にフクモモちゃんが嫌がるようであれば無理せず中止してください。

 

準備する物

  • 爪切り
  • 爪やすり
  • タオル
  • 止血剤

 

爪切りの手順

1.フクロモモンガを寝床から手の中に移動させる

 

2.タオルで優しく包んで落ち着かせる

 

3.タオルの上からフクロモモンガの体を手の平で包むようにして、フクロモモンガの手・足のいずれか1本をタオルからはみ出させて指でつまむ

フクロモモンガのつかみ方
タオル無しver.

 

4.フクロモモンガの爪の先(1mmほど)を切る

フクロモモンガの爪
カット後の爪先

 

5.カットした先がとがっている場合は、やすりをかける

 

注意する点

フクロモモンガの爪には、途中まで血管や神経が通っているので深く切ると出血します。

光に透かせばかすかに見えますが、分かりにくい場合はほんの少しのカットにとどめておくか、病院やショップなどで爪切りをお願いすると安心です。

万が一出血させてしまった場合は、止血剤を傷口に付けてください。

あまりにも血が止まらなかったりフクモモ自身が爪を気にするようなら病院を受診してください。

 

爪を切る際、フクロモモンガが暴れたりする場合は、落ち着くまで切るのを待ってください。

 

また、上記はニンゲン1人でフクロモモンガ1匹の爪を切る方法です。

協力者がいる場合は、1人の人が両手でフクロモモンガを掴んで、もう1人の人がフクロモモンガの手をつまんで爪をカットする という方法もおすすめです。

Posted on: 2015年10月26日, by : ひよみ堂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です